雑誌「オルタナ」にウガンダのソーシャルビジネスを紹介しました

本日(3月30日)発売のサステナブル・ビジネス・マガジン『alterna(オルタナ)』第72号に、当社代表取締役の北村(宮子)佳代子が取材・執筆した下記記事が掲載されましたのでご案内します。今回の特集「グリーンウォッシュ」(科学的根拠もなく、環境やエコに良いと見せかけている行為)についても執筆しています。

 

雑誌『alterna(オルタナ)』第72号

 ・social business around the world:【ウガンダ】廃棄牛乳で化粧水、マラリア予防にも

ウガンダで、廃棄される牛乳からマラリア蚊よけにも有効な100%オーガニック のスキンケアローションを開発したスタートアップがある。スパークル・アグロ・ブランド社だ。廃棄予定の牛乳を買い取ることで、フードロス削減と小規模酪農家の支 援につなげ、マラリアの撲滅に向けて、開発と製品の普及に尽力する。

 

2007年に創刊したサステナブル・ビジネス・マガジン「オルタナ」は、アマゾンなどからお求めいただけます。オルタナの重点取材分野は、環境/CSR/サステナビリティ自然エネルギー/第一次産業/ソーシャルイノベーション/エシカル消費などです。

オルタナ・オンラインでの当社代表の執筆記事はこちらよりご覧いただけます。